【猫壱 バリバリボウル レビュー】研ぎカスの少ない、飼い猫にも飼い主にも優しい爪とぎ【動画あり】

猫を飼い始めてから6年、割と最近まで「これだ!!」言える爪とぎを探してさ迷っていたのですが、もうこれ以上はないと思える爪とぎが決まりました。個人的に”No1爪とぎ”です。

けんぴ
しっくりくる爪とぎを見つけるため、20種類以上試してきたかいがありました

我が家で爪とぎを選ぶときに大切にしたことは、

  • 飼い猫が快適に使えること
  • 研ぎカスがあまり出ないこと
  • 長期間使えるor爪とぎ部分の交換ができること

この条件をもとに爪とぎを探し、最終的にお落ち着いた爪とぎが「猫壱 バリバリボウル」です。

猫壱のバリバリボウルは、今まで試した多くの爪とぎの中で間違いなく1番の爪とぎ。

  • 使い勝手の良さ
  • 猫の満足度
  • デザインの良さ(個人的に)

総合的に見て、かなり満足度の高い爪とぎです。

そんなわけで、今回は実際に使ってみて分かった「猫壱バリバリボウル」を徹底レビューしていきます。良い所はもちろん、イマイチな点も含めてレビューするので納得できたら試してみて欲しいです。

けんぴ
動画で実際に飼い猫たちが遊んでいる姿も紹介しているので、この爪とぎの魅力をより正確にお伝えできると思います!
関連記事

[afTag id=807]猫を初めて飼い始めてから6年が立ちました。この記事は、6年間に「これは、買って良かった!誰かに勧めないと」となった猫用品を一挙に紹介していく記事です。自分で言うのもなんですが、僕は「気になったら買[…]

広告

猫壱バリバリボウルの外観と付属品

ではさっそく、猫壱 バリバリボウルの紹介をしていきます。写真多めで紹介していくのでざっと見てもらうだけでも、どんな感じか分かると思います。

バリバリボウルの形は、あまり見かけないすり鉢型をしています。写真をみると分かりますが、滑らかにくぼんでいる感じ。

ちなみに後で詳しく紹介しますが、この形こそ飼い猫がバリバリボウルを気に入る大きなポイントになってます。

バリバリボウル 猫壱

こんな感じで、爪とぎの中に入って好きなところで爪をとげるようになってます。傾斜がある分、平置きの爪とぎよりも爪とぎしやすいみたいで、踏ん張りながら安定して爪を研いでくれています。

1枚目の写真のポップに書いてありますが、爪とぎとしてだけでなく”ベッド”としても使うことができます。

実際に、Instagramなどでもリラックスしながら寝そべる姿をみかけます。我が家でも、気に入ってくれていて下の写真のように爪とぎの後そのまま寝たりすることもしばしばです。

猫壱 バリバリボウル レビュー

気になる構造ですが、シンプルな着脱式です。

裏面の穴から押し上げることで、爪とぎ部分の着脱ができ、爪とぎ部分の裏表の交換や爪とぎの交換ができます。

猫壱 バリバリボウル レビュー

これが分解した状態。ハマっているだけなので簡単に交換出来て便利です。

ちなみに、外枠は木のデザインですが材質は紙なので注意してください。

猫壱 バリバリボウル レビュー

爪とぎ部分は、別売りの付け替え品を購入することで交換できます。外枠が丈夫な作りなこともあり、爪とぎ部分を付け替えればかなり長く使い続けられます。コスパもかなりよいです。

 Check
下の写真は、1年ほど使い込んだバリバリボウルです。見てのとおり、1年たっても爪とぎ部分以外はかなり綺麗な状態で、まだまだ現役で使用できそうです。
ここまでに、爪とぎ部分を3回ほど交換しました。型崩れすることもないので、ほんと気に入ってます。

次は、個人的に”いいね!”となった部分です。分解した爪とぎにもロゴが入っています。

この部分は、爪とぎの外枠にはめてしまえば見えない部分です。見えない部分のデザインまでこだわっているのをみて素直に感心してしまいました。猫壱さんの丁寧な商品づくりが感じ取れるますね。

猫壱 バリバリボウル レビュー

爪とぎ部分の材質についての特徴ですが、100%紙の段ボールを使っており、

  • 爪を研いだ後の研ぎカスが非常に少ない
  • 直ぐにふにゃふにゃにならない
  • ホコリがでにくい

こんな特徴があります。

飼い主的には、他の爪とぎと比べて圧倒的に使いやすいです。段ボールのカスやほこりがでると鼻炎が出てしまうのでほんと助かってます。

当然、しっかり固さもあるので爪のとぎ心地も良好みたいです。

猫壱 バリバリボウル レビュー

サイズ感は、直径40cmで体が大きい猫ちゃんや多頭飼いの場合でも余裕をもって使えそう。小さすぎる爪とぎだとくり君みたいに大きい猫が爪を研いだ時にひっくり返る危険があるので重要なポイントです。

猫壱バリバリボウルは、フィット感と研ぎ心地で猫を虜にする

猫壱バリバリボウル猫柄で一番気に入った点は、”抜群のフィット感と爪とぎ部分の固さ”です。

まず、安い爪とぎにありがちなのが爪とぎ部分の段ボールが脆いという問題です。このバリバリボウルの段ボールは、人が触ってもはっきりわかるくらいしっかり固い段ボールを使っています。

公式ページにも書いてありますが、良質で薄めの段ボールをしっかり巻くことで絶妙な硬さで研ぎカスの少ない爪とぎを実現しているのだとか。

けんぴ
中々ぎちぎちに詰まっていていい感じです!

研ぎカスがでづらいので、爪とぎした後に猫ちゃんが休憩しても体にゴミが付かない点もGOODです。

そして、すり鉢型の形状も我が家の猫たちに大好評でした。

我が家のくり君は、体重4.7㎏で少々太り気味なのですがそんな大きめの体でも楽々収まり体にフィットしている様子です。

爪を研ぐ時間よりも、まったりくつろぐ時間の方が長いかも入れませんね(笑)

特に春から夏にかけては、涼しく使えて良いかもしれません。さすが、猫用品の有名ブランド【猫壱】さんだけあります。

猫壱バリバリボウルを破壊する猫ちゃんに注意

今度は、使用していて気になったイマイチな点についても紹介していきます。

それは、”猫が、バリバリボウルを破壊してしまう可能性があること”です。

猫壱バリバリボウル猫柄の口コミを見てみると「爪とぎ部分を引っ張り出してすぐに破壊されてしまった」という口コミがちらほら見られます。

確かに、この商品の構造的にあり得るなーと感じます。それはこの部分。

猫壱 バリバリボウル レビュー

爪とぎ部分は、周りをカバーで抑えているのでもちろん簡単には壊れませんが猫ちゃんが思いっきり引っ張ったらほどけてしまう可能性があります。

とはいえ、我が家の猫たちはまったくそんな様子なく使ってくれていますし、爪とぎをカバーにセットするとき端っこをはみ出さないように気を付ければほとんど起きないんじゃないかと思います。

広告

猫壱バリバリボウル猫柄を実際に使用した感想【動画あり】

コチラの動画で、くり君とちょろ君が実際に「猫壱バリバリボウル」を使用している様子を見ることができます。

動画を見るだけでも、サイズ感などイメージがわくと思うので是非見てみてください。

猫壱バリバリボウル猫柄がどんな人にオススメか

猫壱バリバリボウル猫柄は、特に使用環境を選ばないのでどんな人にも適している爪とぎベッドです。

強いて言えば、

  • 飼い猫が快適に使えること
  • 研ぎカスがあまり出ないこと
  • 長期間使えるor爪とぎ部分の交換ができること

これらの点にこだわっている飼い主さんと猫ちゃんにおすすめです。新しい爪とぎを探している飼い主さんには、一度試してもらいたいですね。

ただ、そこそこサイズは大きめなので置くスペースを少なくしたい場合は、他の壁掛け型の縦型爪とぎなのどを選んだほうが良いと思います。

あとがき

今回は、「猫壱バリバリボウル」についてレビューをしてみました。

ぶっちゃけこの商品は、すでにかなり人気の大ヒット商品なので、購入して失敗することはあまりないかと思います。

猫ちゃんのストレス発散や長く使える爪とぎとして検討してみてはいかがでしょうか?

スポンサーサイト
フォローしてもらえると励みになります~