ポケモンカードを買うためにやるべき3つのこと【定価で買う】

最近、ポケモンカードにハマってしまいじわじわとポケカ沼にはまってます。もはや、膝上くらいまで沈んでる感じ。

トレーディングカードゲームって、ハマりだすときりがないからほんと怖いよね。夫婦そろって散財しまくってます。

そんな、ポケモンカードなんですが世間では「品薄」「転売ヤーの餌食」などなど、手に入らなさすぎて話題になっています。

需要と供給の兼ね合いなのか、ポケカ自体の市場価格もガンガン上がって、転売ヤーもとい「ポケカ投資家」なんてのも現れるしまつ。

ポケモンカード買えなさすぎて、萎えている人も多いのではないでしょうか?

今回は、素人なりにもそれなりにポケカを購入できている僕から、全く買えなくて何でもいいからポケカを買う方法を知りたい人に向けて3つくらいコツを紹介したいと思います。

けんぴ
ぶっちゃけ、大した内容ではないのだけれど、知らない人には活路をひらくきっかけになるかと思います。ぜひ、試してみてください。
広告

ポケモンカードを買うためにやるべき3つのこと

まずは、僕がどれくらいポケモンカードの購入できているかというと・・・

こんな感じです。正直、ポケカを買いまくっている人からすれば「なんだ、こんなもんか」ってぐらいなのですが、買えない状況から見れば十分だと思います。

というか、これ以上買っている人って転売目的なのでは?←個人的な感想です

僕は、蒼空ストリーム、摩天パーフェクトからポケカを始めたくちなので始めっから品薄でヒイヒイ言いながら集めていました。そんな、経験則の色合いがつよいコツなのでもっと効率の良い方法もあると思います。

その上で紹介する「ポケモンカードを買うためにやるべき3つのこと」がこちら

  1. ポケモンカードの販売や再販のタイミングを調べておく
  2. ポケモンカードを取り扱っている店舗はメモしておく
  3. 店舗ごとの入荷タイミングを調べておく

それでは、順番に紹介してきます。

ポケモンカードの販売や再販のタイミングを調べておく

正直、これが全てと言っても過言ではないです。まじで過言ではない。

詳しいことは専門家ではないのでよく分かりませんが、ポケモンカードの再販情報は再販日のある程度前になるとSNS上で出てきます。

それは、問屋やメーカーの関係者からのリークや販売店の関係者からのリークなど、ソースは様々なのですが誰でも見れる形で情報が流れています。

まったくポケモンカードが買えない人は、この段階で他の人よりも不利な状況に立たされる感じです。

例えば、令和3年9月の初旬に再販された「シャイニースターV」も再販のタイミング自体は8月の頭くらいには分かっていました。すごい人は更に前から知っているのだと思います。

タイミングさえ分かれば、その日をフリーの日にして準備万端でカードショップや量販店を回ることができますよね。それだけで、全く買えないことはなくなります。

販売や再販情報は、SNSで収集

では、具体的にどうやって販売や再販のタイミング情報を手に入れるかですが、

方法は、前述のとおりSNSが一番簡単です。もちろん、メーカーや問屋につてがあるのが一番つよいです。でも、そんな人そうそういません。

SNSで得られる情報は、自分が知るときには他の人も知ることになるのですが、どうせ当日までに拡散されてしまうので気にする必要ありません。

基本は、Twitterで探しましょう。

 Check
ポケカ情報のおすすめアカウントを紹介します。
信頼感のある問屋やメーカー情報をツイートしてくれます。トレカ界隈の情報源の中ではかなり信憑性の高い方だと個人的に思ってます。参考までに。

Twitterには、ほんとに情報が溢れているので、ある程度「ガセ」か「まこと」か見極める必要がありますが、楽に情報を集めることができます。

次に、LINEオープンチャット。

Twitterで情報収集していると流れてきますが、LINEのオープンチャットでポケモンカードの再販情報などを共有している部屋がいくつも存在しています。

けんぴ
僕も、いくつか掛け持ちしており、そこで得た情報をもとに後述する計画を立てたりしています。

今の時代、SNSを使えば大抵の情報はてにはいります。もちろん中には、嘘や詐欺まがいの情報売買を行っている輩もいるのですが、無料で手に入る情報のみに焦点を当てていれば騙される心配もありません。

積極的に使っていきましょう!!

広告

ポケモンカードを取り扱っている店舗はメモしておく

販売や再販の情報を掴めたら、今度は当日のための下準備をしていきます。

事前にポケカの取り扱いを調べておくだけで、例えばコンビニでの再販なんかだと格段に効率よくポケカを購入して回ることができますね。

個人的には、かなり必須な行動だと思っているのですが、SNSとかで聞いてみるとやってない人が多い印象です。そして、買えないパターン。

そういうわけなので、ポケモンカードを手に入れたい人はできることをやっていきましょう。

Google Mapに店舗情報をメモしていく

それでは、僕の場合のマップアプリを使ったメモのとり方を紹介していきます。

  • マップアプリのお気に入り機能にトレカの取り扱い店舗を登録
  • 登録した店舗に入荷時間などの情報を入力
  • 当日に回る効率の良いルートを考えておく

上記のことを僕は、Googleアプリで管理しています。(実際の画面は、個人情報だらけなので伏せます)

ここで重要なのは、2つ目の「登録した店舗に入荷時間などの情報を入力」の部分。

これも、面倒だったり、そもそもどうやって把握するんだってなったりでやってない人多いです。だからこそ、かなりの差が出てくる部分。

けんぴ
ここまでしないと買えないポケカって・・・・

ちなみに、コンビニ限定ですが「入荷の時間等を調べる方法」についてはこの後紹介していきます。とりあえず、マップアプリに使える情報はメモする癖をつけときましょ。

店舗ごとの入荷タイミングを調べておく

それでは、店舗ごとの入荷のタイミングを調べる方法ですが、これに関しては地域ごとに違いがあるため店舗に聞くしかありません。(なんじゃそれ!)

店舗によっては、再販日の前日の夕方の便で商品が届く場合もあるし、再販日の早朝(深夜1時〜)に届く店舗もあります。

たいていは、ある程度の配送地区に分かれて入荷タイミングが決まっているため、とりあえず1店舗の入荷タイミング(入荷トラックの到着時間)を把握すればその周辺もおおよそ分かってくる感じです。

僕の場合は、中の良い店員さんに教えてもらったり、たまたま入荷を見つけた際に時間をメモする癖をつけています。こうすることで、次回以降の再販等で有利にうごくことができるわけです。

入荷タイミングと再販日を知っていれば、あとはその時間に周辺店舗を回るだけで簡単にポケモンカードを購入することができます。

けんぴ
僕はこの方法で、1時間でイーブイヒーローズ6箱ほどGETしました。コンビニの多い地区であればもっといけるかも・・・

ほんと、自分の足で調べた情報ほど役に立つものはないので、中々ポケカを購入できなくて困っている人は、日頃から情報収集すると良いですよ〜。

あとがき

ポケモンカードの買えなさは、日に日にひどくなっていてほんと困ったものなのですが、この感じいつまでもは続かないと思いたい。。。

最近は、配送トラックを尾行したり、店員に怒鳴り散らしたりなど常軌をを逸した話もすくなくありません。こないだも暴行事件なんかありましたよね。

早く、こんないろいろ考えて走り回らんくても気軽にポケカを購入できるようになる日が来ることを切に願っています。

そして、BOXを開けども開けども私のもとにやってきてはくれないSAカード・・・。

誰か私に運を分けて!!!!!

スポンサーサイト
フォローしてもらえると励みになります~