\ 最大10%ポイントアップセール! /

【初心者】キャットタワーの落下防止、手軽にできるDIYを紹介します

  • URLをコピーしました!
記事のポイント
  • 猫がキャットタワーの落下で怪我する事例は少なくない
  • 手軽にできるキャットタワーの落下対策を紹介します
  • もしも、キャットタワーから落下してしまったときは楽観視しないこと!

元気よく活発な猫ちゃんが、キャットタワーから転落してしまう。そんな事故は、避けたいですよね。

キャットタワーを安全に楽しんでもらうために、キャットタワー周りの環境を整えたり、落下防止の工夫を施すことはとても重要です。

この記事では、初心者でも手軽にできるキャットタワーの落下対策をまとめました。お家のタワーが、本当に安全かこの機会に是非チェックしてみてください。

目次

意外と多いキャットタワーから落ちる事故

意外と多いキャットタワーから落ちる事故

猫と言えば、木登りが上手で高いところが好き、そんなイメージが強いのではないでしょうか?

高いところから華麗に着地する猫を見ていると、キャットタワーの落下事故は少し想像しにくいかもしれません。

しかし、そんな高い所が好きな猫ちゃんもキャットタワーから落ちることがあるのです。

アニコム損保対応動物病院のなかで、診療時間が夜間のみの動物病院に通院した請求をもとに、家庭どうぶつにおける夜間救 急診療の実態を調査した。夜間救急診療を受けた原因は、異物誤飲やケガ、骨折など、事故によるものが上位を占めた。

アニコム損保-夜間病棟に骨折などで受診する人が多い-

▲猫ちゃんが活発に動く夕方以降、動物病院が営業を終了した時間に起きる事故は、特に怖いですよね。

何かに気を取られていたり、足を滑らせたりと理由はさまざま。着地に失敗してケガをしてしまうこともあります。

安全に遊べるキャットタワーの環境を整えてあげるためにも、落下の原因を知り、対策することが大切です。

応援クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次